のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 10日

誕生日の頃 うましもの

一番寒い頃に生まれたらしい。
寒くてもこの時期が好きなのは、そのせいだろうか。
厳寒期は、身が引き締まる思いがする。
生きていこう、という意志が強くなる。

では、夏の一番暑いときはどうか・・
これがあきまへんねん。
エアコンのほどよく効いた部屋で、薄いケットを被り、投げやりにごろ寝して、
季節の過ぎるのを待つ。
なんせ、39度です。脳みそ腐る・・

いやはや・・

e0036151_21402069.jpg
京都のうましもの・・とある。
長崎まで修行に出かけて、学んだカステーラなのだそうだ。

e0036151_21404651.jpg
京都には、天皇家の方々がお求めになる味噌松風という和菓子があり、あとを引くおいしさだが、わたしは、やはりカステーラのほうが好きだ。

で、この「カステイラ」、悪くない。
悪くない、というのは、京都には京都生協の「さくらカステラ」という安くて美味しく、飽きのこない「うましもの」があり、甲乙をつけがたいのだ。

値段を考えると、悪くなくて当たり前・・という気がするのだが、ええやん、おいしいねんから・・と内なる声が言う。




[PR]

by coppoumon | 2017-03-10 22:22 | Comments(2)
Commented by apercevoir at 2017-03-12 11:32
なんかねえ、いろ~~んな美味しいお菓子をいただいてきて

ここに戻るって感じがするんよねえ、カステラは(♡^-^♡)

底に残ったシャリシャリのザラメ糖のところが好きなんじゃけん。
Commented by coppoumon at 2017-03-12 20:48
カステーラは、死ぬまで食べ続ける食べ物じゃろね。
うちの母がそうじゃったけん。
温かい牛乳をかけてもええし、冷やしても美味しい。
それだけにまっとうなんが、ええねえ。


<< うばたま      2017 初春のコップレストラン >>