のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 21日

梅雨は名ばかり

桔梗が咲いた。

桔梗というと、安手の清水焼がイメージとして出てくるが、咲いた桔梗を見ていて「松島音頭」の一節が、体内ラジオに流れた。
「ここは松島、磯馴れの松よ、松の根方に桔梗が咲いた」という歌である。うちには、大ソプラノといわれた三浦環と、大歌手といわれた美空ひばりの16歳の時の録音があり、どちらも互角に面白い。

そんな日本画的なところと程遠い、庭ともいえない我が家の敷地で桔梗が咲いた。

e0036151_21540497.jpg
去年の秋、ご近所から、カラーを一株頂いて植えた。鉢が邪魔になるので、捨てる・・というのを頂いたのだ。
花が咲きましたよ、と知らせると、株分けして、下さい、といわれた。

どうぞ、と返事をしたのだが、可笑しい。

e0036151_21543578.jpg
じっと見ていると、蚊が寄ってくる。
カラーが捕虫植物だったら良かったのになあ、とさえ思えるほど、うるさい。

蚊がいるから、ツバメもやって来るのだ、といわれて、そうだなあ・・などと思う。

容赦なく陽が差す梅雨の毎日。雨乞いって、どうやってやるのだったっけ。



[PR]

by coppoumon | 2017-06-21 22:03 | Comments(0)


<< 木成りの甘夏ジャム 2017・...      コップレストラン 久々の開店 >>