のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 30日

たまには、湯葉半の引き上げ湯葉

夏の暑いのに、食欲が落ちない。

京都へ出かけた。
7月31にちまでは祇園祭である。
街角も華やか。

e0036151_22465975.jpg
こういった日本画が飾ってあった。

よく見ると、レストラン菊水、京都南座、奥に八坂神社。
四条大橋をわたると、ヴォーリズの東華菜館それから薙刀鉾である。

楽しい。

昼時だったので喫茶店の2階で食事。
ヴィシソワー、ハモのフライ、クリームコロッケ。
e0036151_22462563.jpg
e0036151_22463839.jpg
ちょっと量が多いなあ。と食べ終わってからそう思った。
食べている時は夢中で、そういうことに構ってなどおられない。

食べ終えると、一目散に湯葉半を目指した。

今日の夕食は、引き上げ湯葉のおつくり。擦りわさびと、甘くまったりとした松野しょうゆで楽しむ。
e0036151_22442865.jpg
昨日のうなぎの尻尾の部分を熱湯をかけてタレを取り、きざんで酢洗いして胡瓜と和える。
食べる直前に甘くない三杯酢をかけまわす。
e0036151_22444498.jpg
ほかは、残り物のかぼちゃ、椎茸のたいたん。

錦市場の八百屋さんがこっそりつける胡瓜のヌカづけ。これはおいしい。つくづく発酵食品だなあと納得させられる。
で、お茶漬けをする。

まくわ瓜を食べ忘れる。

[PR]

by coppoumon | 2017-07-30 22:58 | 常の日の惣菜 | Comments(0)


<< 7月に弾いたもの      たまには、うなぎと梅干 >>