のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 21日

来客、追記ピアノ演奏


e0036151_2065569.jpg

久々のお客さん。

70代になったご夫妻と60歳になる古くからの友人夫婦と私で計5人分の今日のメニュ。


生ハムとピクルス各種(アスパラ、シャンピニオン、人参)

ジャガイモのオムレット、レモングラス入りトマトソース添え

soupe de poisson provensale 魚のプロヴァンス風スープ仕立て

この後はお茶漬けかご飯。
新雲丹がまだ採れなくて、送ってこないので、冷凍しておいたものを使うことにして、

ほうれん草の白和え。
湯葉の餡かけ、止めしょうが
うにのせご飯


一週間ほど前に、中野市のアスパラを頂き、それでピクルスを作った。27把あったので、これで一年分のアスパラのピクルスを作る。
漬かっているかどうか少し試食してみたが、悪くなかった。いける!!


追記
30年来の年上の友人が仕事を離れたので、やっとわが家を訪れてくれた。
私のピアノを聞くのも30年ぶりだといい、1976年に神戸で弾いたベートーベンの作品111が最後だったという。

食事のあとで、2台のピアノを曲によって弾き分けてみた。

ミスティ
誰かが私を愛してる
煙が目に沁みる
ムーンりヴァー
ラヴミー・テンダー
オーヴァー・ザ・レインボウ

心もよう
樋口あゆ子の「美空ひばり・オン・ピアノ」の譜面を使って
みだれ髪
りんご追分
港町十三番地


若い頃からの演奏を知っているこの夫妻に久々の音でのご挨拶をした。
美空ひばりの曲のアレンジは、ラフマニノフ並みに譜ズラがややこしくて面白い。

今度はジャズのスタンダードとアルゼンチンタンゴを弾こうと思う。





おはなちゃん、ピクルスつくりんさい。簡単じゃけん。


ピクルス液

米酢700cc、 ミネラル水 2カップ、 砂糖 2カップ、 塩 大匙4、 ロリエ 2枚 

以上の材料を煮立てて冷ましておく。一晩冷蔵庫で寝かすともっと良い。

野菜は何でも良い。適当に一口大に切る。
にんじん、小蕪、ピーマン、茗荷、マッシュルームなど。


野菜を色が鮮やかになるようにさっと湯通しする。

茗荷、ピーマンは10秒、マッシュルームは30秒、人参、アスパラ、カリフラワーは1分。
これも目安だから正確でなくて良い。
湯通ししたら氷水につけて色止めしてゆき、水気を良く切ってから液につける。

コリアンダー、クローヴ、唐辛子、黒胡椒を使うこともある。
ピンクの胡椒は無印良品で手に入ります。

きゅうりのピクルスはまた今度、おしえるけんね。
[PR]

by coppoumon | 2006-04-21 20:20 | メニュ | Comments(3)
Commented by おはな at 2006-04-21 21:08 x
こ、こ、これがピクルスゥ~~~???

こ、こ、これがぁ~~!!!!!

なぁんて綺麗でおいしそうなんじゃろ!

アスパラのピクルスなんて・・・想像できんけん。。。

食べんと判らんよぉ。

いいなぁ、コップさんのお家におよばれに行ける人・・・

Commented by coppoumon at 2006-04-21 21:37
おはなちゃん、作りんさい、簡単じゃけん。ラッキョウが出回るまでピクルスをたのしむんよね。
ピクルス液は作り置きしておいて、いつでもちょこちょこっと、できるんじゃけね。便利なんよ。
ラディッシュは、いけんよ。色が落ちてがっかりするんじゃけんね。
Commented by おはな at 2006-04-22 18:30 x
湯通しする時間が慣れるまで何度か失敗しそうだけど・・・
でも、やってみるけん!

マッシュルームもピクルスになるんじゃね。。。
なんだか~楽しゅうなるよね~

明日は会社の帰りに材料をそろえるけん。
コップ先生~ありがとうね。


<< 揉めてる帆布      老獪な怪老 >>