のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ

2006年 03月 15日 ( 2 )


2006年 03月 15日

人参

e0036151_20342891.jpg蕪のポタージュの作り方を、教えて欲しいと、レッスンが終わった時に、生徒さんに言われた。生徒と書けば可愛げがあるが、先生と呼ばれる職業の、妻子持ちの男である。

どこでそんなものをと思ったら、私のところで食べたという。

・・・・先生たちとそんな話になりまして、是非お教え下さい。
じゃあ、レシピ作っとく
・・・・あの、教えてくださったら、誰にも言わずにこっそりと自分だけで楽しみます。ケチなんです。

はあ。そうなんですか。確かに、只で自分だけ習って良い子になるなんて、ケチ以上だ。


さあて、おはなちゃん、なにしちょるんね。うちは明日、お客さんがあるんよね。
一応食事の用意はしておこうと思うちょるけんね。

今日夕方ポタージュを作っといたんよね。おいしいんよ。教えるけんね、おはなちゃんも作りんさい。


人参のポタージュ

五寸人参一本。ジャガイモ一個。玉葱半分。牛乳。コンソメキューブ一個。


野菜は薄切りにしてグレープシードオイルと、オリーヴオイルを半々にした中で、炒める。バターでも良い。
水を300ccくらい足して20分煮る。アクは取る。ついでに油も掬う。

ざっと裏ごしをする。ミキサーにかけると流動食が出来てしまい、食べる時に哀れな気持ちになるので、四分の三位でも良いから裏ごしして、残りをミキサーにかける。
すこしモロモロとした食感があると美味しく感じられる。

裏ごししたものの中にキューブを入れて、食塩を一つまみいれ、牛乳を半カップくらい入れて温めて味を見る。

これで十分美味しい。が、生クリームを入れたり、スジャータでもクリープでも入れると良い。


おはなちゃん。コーヒーカップに半分より少し多め位の量を出したら、ええんよ。
少し物足りない位で、丁度ええんじゃけん。

やってみんさい、おいしいんよ。
[PR]

by coppoumon | 2006-03-15 21:03 | Comments(3)
2006年 03月 15日

食べる

e0036151_8231754.jpg

近所に非営利活動法人で食品を開発しているところがあるらしい。と、聞いてはいたが何が何だか良く分からなかった。

そこの団体での、ミソの出来具合が順調で、学校給食のために相当量を仕込み、トマトケチャップも試行錯誤ののち、上等のものが出来た、と報告の文書だけを読んでいた。
一般人の口に入るのかどうか、分からないと決め込んでいたら何のことはなく、たまに出かける朝市でも売られていたのだ。
地元で手に入る材料を選ぶだけに価格も良い。ミソは一キロ千円なので、母方の祖父の代から使っている名代の老舗のものと価格に変わりは無い。

朝市で、私が作ったという農家の方の大豆、えんどう豆、干し大根を求め、母が順に煮た。
「良い大豆よ」と母は言う。
エンドウ豆も美味しかった。少しほろ苦さが残っていて香りもあった。

ほかに、黒豆と、ソラマメも作ったそうだ。

常には四里四方のものを、食べなさい、という言葉どおりの生活。
出来るものなんだ。
[PR]

by coppoumon | 2006-03-15 08:37 | Comments(0)