のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ

2006年 04月 25日 ( 1 )


2006年 04月 25日

洗顔

朝起きるとすぐに、その日にさらう曲が頭の中で鳴っている。
ICチップの代わりにラジオが埋め込まれているかのようだ。
食事を終えると、すぐにピアノに向かい、その日に予定しているものをさらい始める。

この体内ラジオのおかげで子供の頃から退屈せずに済み、良い伴侶ではあったが高校生のころ、授業中に和声学の回答が頭の中で響くとちょっと困った。すぐに楽譜にしておかないと、もう出てこないのである。

たまに夢で弦楽四重奏を聴く。未だに聞いた事の無い音楽だ、と思って夢うつつでいると、自分の作曲だと気づく。そこで起きて譜面にしておけば良いものを、なに、目が醒めてからでも充分だ、と言い聞かせている自分が居て、一度も達成したことが無い。

たらいに氷水を張って、その中に立つと霊感が湧くという女性がいたが、頭の中に何か浮かんだ時に手を洗ったり、顔を洗うと、私の場合もう、見事に何にも浮かばない。

もともと顔を洗うのは嫌いである。よほど不器用なのか、石鹸水が目に入ったり、鼻から水を吸い込みそうになったり、水面を見て溺死しそうな気がしたりする。

そのうち、気分転換に手や顔を洗えば良いのだと気づいたので、どうせ洗うのだから丁寧にツラの皮にはブラッシングをする事にした。
薄く石鹸を塗って、親指と人差し指で輪を作りそこにブラシを入れて上下左右に小刻みに手を動かす。
そうやって、一日一回は顔を洗うようになった。
e0036151_22203359.jpg


自分自身を躾けるとはこんなに手数のかかるものなのだろうか。

ブラシは、えげれす製。
[PR]

by coppoumon | 2006-04-25 22:25 | Comments(2)