のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ

2006年 09月 25日 ( 1 )


2006年 09月 25日

秋の作業・葡萄のジャム

e0036151_2219384.jpg


種無しベリーAを2キロ買った。ひと房ずつ丁寧に包装されて、一つが500グラム以上あるので2キロを越えているのだろうと思う。
どっちみち目分量で作るのだから、正確な計量はしない。

葡萄が甘くなくても、煮ているうちにブドウ糖が甘くなってくれるので、砂糖はほとんどいらない。
今日はカップ一杯位の三温糖を足した。
そのときの気分でワインや、ブランディー、蜂蜜などを加えるが、それは2度、3度と同じ果物で、ジャムを作る時の事だ。
その年の初めに作るときは、よほど材料が悪くない限り、果物と砂糖だけで作る。

果実を、外して指の腹で潰し砂糖を加えて中火よりやや強く煮始め、アクをとりそのまま煮詰める。
時間にして45分くらいである。
煮詰めたもののの半分量をミキサーにかける。全部ミキサーにかけると流動食になるので、ちょっと抵抗があるのだ。
もう一度鍋に戻し、加熱させて出来上がり。

葡萄2キロから500ccの壜2本と300ccの壜1本取れた。

写真はいずれ、入れ替えます。


おはなちゃん、今年もやりんさいよ。かんたんじゃけ。
[PR]

by coppoumon | 2006-09-25 22:31 | ジャム | Comments(8)