のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ

2017年 03月 09日 ( 3 )


2017年 03月 09日

2017 初春のコップレストラン

久々に開店。

お客様は5人。

ビーフストロガノフの予定をしていたが、モモ肉を買ってきて、それなりに厚めの薄切りに作らないと、美味しくない、とこだわると、無理。

今回は、お疲れさん会でもあったので、手抜きをする。

ハッシュドビーフ。

赤身の良いところがあった。

牛肉赤身、シャンピニオン、舞茸、シメジ、たまねぎ。

トマトピューレーにレモングラスを入れて、水を加えて煮詰める。
砂糖代わりに、ケチャップを足して作ったソースを、
たまねぎ、肉、きのこをバターとオリヴ油で炒めて加えちょっと煮る。

バタライスではなくて、麦ご飯。

初めに、ジャーマンブレッド(砂糖をまったく使っていない)を薄切りにしてモツアレラチーズをのせて焼いたもの、焼いた薄切りパンにパテ、ピクルス、オリーブを適当にチョイスして食べてもらっている間に、
ハッシュドビーフが出来あがる。

次に、フルーツサラダ。
e0036151_23115421.jpg
パイン、イチゴ、キウイ、スナップえんどうなどに、マヨネーズとヨーグルトを半々したものをドレッシングとした。

そのあとは、頂き物のうばたまで、お薄。

お薄は、来客用に、別のものを買い置きしていたのだが、今回は、自分だけ用の上等を出した。
ま、いいか。身内なんだから。

[PR]

by coppoumon | 2017-03-09 23:12 | Comments(2)
2017年 03月 09日

未だ冬 常のごはん

いま、九条葱が美味しい。

寒さでアンをたっぷり溜め込んだ九条葱は、すき焼きがおいしいとか、鴨ネギがよい、とか、
いろんな食べ方を教えてもらうが、そこに九条ネギ到来。

出来るだけたくさん食べようと思うと、笹に切って卵とじにする。それを炊き立てのご飯に載せる。
単に玉子丼。
e0036151_21542597.jpg
玉子を美味しいと思うのは、春になったからである。

笹かれいの大きいのを見つけた。
半分から分けて、薄口と酒で煮た。
大きいので骨も容易に摘める。
e0036151_21545743.jpg
この角皿の絵付けは東洋陶器のデザイナーの遊び、なのだそうだ。
40年以上使っている。

100年まではヴィンテージ、100年以上はアンティークと何かに書いてあった。

好物のチキンカツを載せることもある。

e0036151_21553190.jpg

[PR]

by coppoumon | 2017-03-09 22:39 | 常の日の惣菜 | Comments(0)
2017年 03月 09日

寒い日の休日

日差しは明るく、家の中に居ると春を感じる。
しかし外出した日は、その寒さに閉口してしまう。

休日はガラス越しにまばゆい透明な光が入ってくるように、窓ガラスを磨く。
やはり春だ。


寒い朝を、どうやって過ごせというのだ。
そりゃもう、お茶の時間を増やすに限る。

e0036151_21514344.jpg

e0036151_21534860.jpg
モンブランを二つ。

定番のモンブラン。
もうひとつは季節物のショコラのモンブラン。

ショコラのほうが小さい。
小さいのではなくて、この量が、適量、と言わんばかりに濃い。

[PR]

by coppoumon | 2017-03-09 22:23 | Comments(2)