のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 28日

東山瀧尾神社

瀧尾神社があることは分かっていたが、場所をさがすほどの熱心さは無かったのだが、鳥居をくぐるとそこが瀧尾神社であった。

絵馬堂には大丸京都店の絵馬が3点奉納されていた。

e0036151_22395811.jpg
e0036151_22402441.jpg


江戸期の大丸の店が描かれていて、もうひとつは昭和32年までその姿をとどめていたという写真であった。

e0036151_2242133.jpg
e0036151_22422427.jpg


拝殿の天井には龍が。

そうして、この龍が、この日の徘徊のキーワードになった。

分け入っても分け入っても・・・ん・・ちがうなあ。いぬもあるけば・・・ん・・ちがうなあ。

どれだけの龍に出会っただろう。
[PR]

by coppoumon | 2015-05-28 22:44 | 京都 | Comments(0)
2015年 05月 21日

さがほのか 2015 片手間にラッキョウ

さがほのかはイチゴの中でもちょっと小ぶり。
味は大変良いので、キウイ、ブロッコリーなどとサラダにするとうまくいく。

今回はジャムにした。イチゴのジャムは年に一度作るか作らないかの頻度である。

1,2キロのさがほのかに、三温糖350グラム。カミュのナポレオン。

e0036151_22172722.jpg


絶えずアクをとりながら、なべ底が一文字に掃ける程度に煮詰めると出来上がり。


ラッキョウも同じ日につけた。

洗いラッキョウは1キロで、売られている。

大きなザルに開けて、沸騰したての熱湯をかけまわす。

ラッキョウ酢は

500ccの酢。

砂糖200グラム、塩50グラム。
蓋を閉める前にタカの爪を2本入れておいた。

2週間すれば食べられるようになる。
[PR]

by coppoumon | 2015-05-21 22:16 | ジャム | Comments(2)
2015年 05月 04日

2015・5・4 みどりの日

連休に入る前に、遊びがてら所用で出かけたので、連休は家のペンキ塗りとか、拭き掃除とか、庭掃除とかで過ごす予定である。
予定であるから、お天気しだいでは出かけるのもよいだろう、という気でいたら、3日ごご、宇治から帰宅すると、お向かいのおじさんから、裏庭のネズミモチを伐ってあげよう、という申し出でがあった。

昨年秋から予定していたことで、これで3度目の挑戦なのだが、あっけなく倒れた。
ところが、強風に吹き煽られて、東隣のお庭に闖入してしまったのである。さすがに属するところネズミだ。

この日はほぼ同じ時刻に、中之島でも強風のため仮設ステージが崩れる、という事故が起こった。
突風は淀川沿いに遡って来たのか。

東隣さんに飛んでいくと、おばさんは大笑い、おじさんはチェーンソーをすでに抱えて、庭に出ておられた。

おかげで、思いがけなくことが運び、40分ほどで枝木を回収、うちの庭に運び入れたのだった。

それを、今日は剪定ばさみをもって、ゴミ袋に詰める作業をした。
枝葉末節とは、この事だなあ・・と切り刻む。
e0036151_22322055.jpg

今日のところは10本ほどの枝を処理して、お終い。

庭には、2年前に頂いたラヴェンダーが咲き誇っている。
e0036151_22331212.jpg

見に来られるかと、思ったが、まだそれらしい知らせは無い。

紫蘭も満開である。
白花のシランを植えたはずだが、不思議だ。

白くても紫蘭なのだ。

ジュウニヒトエという花も、本来はシロバナなのだそうだ。
紫色のはなは、セイヨウムラサキシキブと言うのだそうだ。

名づけは面白い。

e0036151_22341889.jpg

[PR]

by coppoumon | 2015-05-04 22:37 | Comments(4)
2015年 05月 04日

2015・5・3 大型連休中

今年は5月2日が八十八夜であった。
このところ、ずっとよい天気が続いて、というより、初夏並みの天気であったので、お茶の発育も相当なものだろう、と家の椿の新芽を眺めながら、茶の木のことを思う。

出かけた宇治は、案の定、鳳凰堂めあての観光客で大賑わいである。
門前町というのか、参道は歩きたくないくらいの人出でありながら、一歩道を違えると、普段の静かな宇治の街がある。

新茶は、昨年より200円安かったのじゃないかなあ。大丈夫だろうか・・重さを加減しているとか・・
数年前より値段が下がっていく傾向にあるような気がしてならない。
豊作であるのなら、それもいいが、方策であって欲しくない。

もっとも、新茶は香りが抜けるのも早いから、ちょっとあれば良いのだけれど。

帰り道、宇治駅からひと駅を歩いた。
そこでカツオのたたきを求めた。

新茶と初鰹。

いかにも5月の初めらしい日。

e0036151_22125472.jpg



カツオのたたきは、蛇腹きゅうり、新玉ねぎ、生姜、自家製ポンズで食べる。
サラダ感覚なのかもしれない。
[PR]

by coppoumon | 2015-05-04 22:13 | Comments(2)