のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 10日

ゴールデンウイークは新茶など

4月最後の週は休みが無かった。生徒さんの音楽に付き合って、まさにデスマッチと言いたかった。

5月にはいると、さっそく新茶のたよりが届く。
まずは松江からであった。

e0036151_09523095.jpg
e0036151_09525528.jpg
大変結構なお茶だった。お菓子は外郎地の「さつき」。
今年は連休前から良い天気に恵まれて、お茶の発育がとても良いそうだ。

散策に出ると、道端でたんぽぽがそろそろ花の終わりを告げている。
e0036151_09531049.jpg
シロバナタンポポをみて、味噌餡の柏餅を連想してしまった。
宇治の帰りに、伏見をまわって、富英堂で干菓子や餅菓子を求める。
この店は、しばらくお待ちください・・とその場で干菓子を箱詰めしてくれるのだ。
e0036151_09534968.jpg
5月5日になっても疲れがとれず、饅頭10個も食べれば、元気になるだろう・・などと妄想に走り、実行したくなる。
単語の節句ゆえ、「健」という名の茶碗を出した。もちろん、粽も。
粽は近所の和菓子屋の御製。
e0036151_09540459.jpg
e0036151_09542045.jpg
e0036151_09543815.jpg

精中斉によって「健」と銘された、この茶碗、
茶せんを入れると、奈落の底をかき混ぜているような気にさせる、どこが健なのか、私にはトンとわからない。
謎だ。


[PR]

# by coppoumon | 2017-05-10 10:05 | Comments(0)
2017年 05月 10日

4月に弾いたもの 

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

# by coppoumon | 2017-05-10 09:41 | 音楽の勉強
2017年 05月 08日

たべてみたい ランチ ~京都を歩けば

饅頭を提げて、帰る途中、喫茶店にでも入って、先ほどみた、喜び組饅頭店の印象を薄らげようと、あせる目に飛び込んできたのが、昭和の香り紛々たるメニューの看板だった。

e0036151_21505364.jpg
ピラフ、カレー、スパゲッティ、ランチが5種類。

真っ先に食べたいと思ったのは、フイッシュランチ。

FISH LUNCH ! わはは!

二番目は、ミックスランチ

MIX LUNCH !! わはは!!

共食いのような気もするが、気にしないで、今度是非立ち寄ってみよう。
この日、店は定休日だった。



[PR]

# by coppoumon | 2017-05-08 22:03 | Comments(0)
2017年 05月 08日

附子 ~京都をあるけば

細見美術館では「附子」が売られているという。
もちろん本物ではなくて、水飴である。舐めても、顔がこわばったり、表情を失ったりするわけではないらしい。

ここの販売員たちは、附子をなめているのだろうか・・そんな和菓子屋があったので、おいでになりたければ、お知らせください。

久々に訪ねた店は、相変わらず名物の「松風」が売れるようで、ほかにも菓子はあるのだけれど、もうちょっと詰め合わせにくふうがあれば、しゃれた手土産になるものを、とおもいつつ、生菓子を求めることにした。

涼風、胡蝶・・・と希望を告げると「、少々お待ちください・・」とあきらかに附子を服したと思われる妙齢の店員が、奥に入っていった。
そして、同じ表情で出てきて、「必ず、本日中にお召し上がりください」と声を発した。

・・・そらないやろ、ここでつくってへんのんかいな。わし、通う店は、「作りたてでございますが、3日以内にお召し上がりになられるのが、よろしかろうと存じます」いわはるで・・と、口に出そうに成るのを、慎んだ。

京都の地元民は何と受け答えするのだろう。
へえ、おおきに。ありがとさんどす。ほな、御代、ここにおかしてもらいますえ。ありがとさんどした・・だろうか。

おばさんら、雇われかい? 努力せえでもきゃくが来るよって、笑う必要もないんかい・・隣の漬物屋みとうみ、和やかでにこやかで、えらい違いや・・とさらに内なる声が湧き上がりそうになるのを抑えた。

これも、地元民はなんと言うのだろう。
白い割烹着がよう、似合て、よろしな・・・くらいだろうか。

今度、地元民の知人に聞いてみよう。



ま、いい。はよ帰ろう。

たべれんこともないやろ。

e0036151_21105338.jpg
なるほど、藤の花びらがひとひら、涼しげに散るのどすなあ。よろしな。

e0036151_21111054.jpg

ぱぴよんどすか。紋が3つもありますのんやなあ。珍し。よろしな。

と、賞でる。

薯預の皮も愛でさせてもろたけど、薄おす。すこし噛み応えがおますな。

ういろ地の蝶々も、角々しっかりしたはります。

よろしな。



器は、三代目、森岡嘉祥さんの花三島。





[PR]

# by coppoumon | 2017-05-08 21:35 | 京都 | Comments(0)
2017年 05月 08日

りんごと苺のジャム 2017・5C

通し番号から行くと、今年はまだ3回しか、ジャムを作っていない。

かんきつ類のジャムがなかなか始まらない。

りんごと苺のジャム・・レシピに近いものを作ったが、まだりんごの量が少ない。

さがほのか4パック・・・・約1キロ、りんご2個、砂糖250グラム、ブランディ。

作り方は前回と同じ。

りんごが多いので、苺の赤いいろが薄くなってなんとなく褪色じみている。

味は、大変良いので、こんなものかと思う。


写真はいずれ載せます。



[PR]

# by coppoumon | 2017-05-08 20:57 | ジャム | Comments(0)
2017年 04月 19日

苺とりんごのジャム 2017・4・B

苺とりんごのジャムは初めてつくった。今年はまだ2度目のジャムである。

苺1パックにりんごひとつ、砂糖を200グラム、という決まりを、

とよのか3パック、りんご1個、三温糖250グラム。

りんごは皮を剥いて2ミリ厚さに刻む。

いちごは砂糖をまぶして一晩置き、指先でぐちゃぐちゃに潰して、刻んだりんごを加え、ブランディーを入れて煮る。
e0036151_21261335.jpg

出来て冷めたのを、そのまま食べると美味しい。というか、あとを引く。
食感が、おもしろい。


[PR]

# by coppoumon | 2017-04-19 20:52 | ジャム | Comments(2)
2017年 04月 15日

庭で遊ぶ 4月の裏庭

今年は変化の多い年である。

正月にパソコンで遊んでいたら、そういうご宣託であった。
そうかもしれない。
3月末で、近しい人たちの間で、転勤が2件、受賞が2件、お別れが2件、さらに、私の意識の変化が2件。
足を洗いたい、と思うことも2件。
梅雨までに、旅行に出たい先も2件。
町内は水道管の交換。仮設工事と本工事の2回。
キーワードは「2」なのか。

40年通ったパン屋は、「もう、70歳になるので、元気なうちに、閉店するからね。倒れてから閉めたんでは遅い。
今ならあちこちに遊びに出かけたい、したいことをやりたい、という余力があるから。4月末で、閉めるね」と告げられた。

母の友人宅は、持ち主を失って、400坪の更地になり、景観が一新されてしまった。
わが、裏庭の10倍の広さである。

裏庭で遊ぶ。
ヨモギの新しいところを切って、水で洗い、干している最中である。
今年はカラスノエンドウが、ことのほか多く出ているので、根の部分を探しては抜く。

昨年暮れに分けてもらったギボシが芽を出した。
e0036151_20573627.jpg
八重咲きのタンポポを発見。
e0036151_20581643.jpg
冬の間に、紫蘭の生育を邪魔するようにセイヨウカタバミが巣食っていたのを取り除いておいた。
ノビルのようなものがたくさん出ているので、これもやっつけようと思いつつ、見ると、アミガサダケだ。

それも2つ生えている。
e0036151_20575440.jpg
これ、バターでソテーして食べるんだったよなあ。

e0036151_21283223.jpg
しかし・・・きのこは、見るだけにして触らない・・ということを原則にしている。

もったいないなあ・・と未練タラタラ。

どなたか、差し上げます。取りに来てください。
毎年、出現します。






[PR]

# by coppoumon | 2017-04-15 21:31 | 裏庭 | Comments(0)
2017年 04月 13日

東京へ

日帰りで、東京行きを敢行した。

関東を遠出することは、滅多にないので、成田まで行き、京成電鉄に乗って上野までもどる。

まずはラピート。

e0036151_20570940.jpg
ゆったりとした特急にプラス270円だったか、こんなに良い車両に乗れる。降りるとエスカレータの前だった。
久しぶりの水平線。

あっという間に成田。
スカイライナーである。
e0036151_08110670.jpg
で、がらがらのこの電車が、成田、船橋、松戸、荒川・・と走るのだが、何が楽しみだったのかというと、地平線である。
桜が点々と雨に煙って地平線の向こうが見とおせない。

見たかった春の風景そのものである。


しかし、ホームは広かったなあ。

e0036151_20573877.jpg
時代が変わって、防空壕になったりしませんように。

上京の目的は演奏会だった。
25年ほど、一人の演奏家を聴き続けている。

心の中を解してくれる・・そんな、大変上質な演奏だった。

帰りは新幹線。

e0036151_20575354.jpg
関東の駅弁です。


関空で、長崎、新千歳・・・などと矢印がしてあるのを見ると、うきうきとした気分になった。
乗ってみたい。

[PR]

# by coppoumon | 2017-04-13 21:21 | Comments(2)
2017年 04月 13日

桜満開

東京へ行くことにした。
手土産を買いに・・と言う名目で京都にでると、降るか降らないかの雨の中を、大変な人出だ。
円山公園は雨で花見が出来ないのか、皆、思い思いに歩いている。
ほこりが舞わないので、これはこれで良いのかもしれない。
e0036151_08094820.jpg
知恩院の前。ここに行きたかったわけではなく、人を避けて歩くとここに出ただけのことである。
e0036151_08102676.jpg
高瀬川沿いを下って、松原通りから鴨川をみる。

e0036151_08101487.jpg
京都は地桜がおもしろい。

お土産は柳櫻園の「小櫻」。


[PR]

# by coppoumon | 2017-04-13 21:06 | Comments(0)
2017年 04月 10日

3月に弾いたもの

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

# by coppoumon | 2017-04-10 21:30 | 音楽の勉強