人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 02日

風邪

今の住まいでは、ベッドに入ると、空が見える。

高熱でも微熱でも、などと書くと、「富にも貧しきにも」という何かのパロディみたいで恐れ入るのだが、どんな時でもベッドの中からみる景色は楽しい。

3月1日。

喉風邪で微熱。着替えてお医者様に診て頂きに行くより、景色を眺めていたほうが健康によさそうな良い天気だった。
それでも、正午直前に、診察を受けに行った。
燃えないゴミを出す日で、着替えてゴミをだしに降りたからだ。

e0036151_14534678.jpg


3月2日。

薬石の効、虚しく、ではなくて、著しかったのか、自然治癒なのか、微熱は下がってしまった。
起きる気力待ち、といった状態である。

e0036151_14541170.jpg


気温は高く、柔らかな雨も上がったようだ。
隣の公園の梅には嬉しい雨だったかもしれない。

寝転んで空を見上げるとき、古い歌謡曲を思い出してしまう。
それは、とんでもなく場違いなのだが、

恋人が監獄に入れられて、ちっぽけな窓から空を見上げて泣いているであろう

・・・とうたう。



皆んなは悪い人だというが、
私にゃとても、いい人だった

「再会」という題で、松尾和子が歌った。
流行ったのは子供の頃で、哀切な不安げなメロディーに乗せて流れてくる、自己愛の塊のような身勝手な歌を、可笑しくてならなかった。

いやはや、いろんな思いで、空を見上げるものだ。


余談だけど、もう一つ「再会」という歌を知っている。

あら!bonjour 久しぶりね。その後お変わりなくて?
あれからどれくらいかしら、あなたは元気そうね。

と始まるが、中略

あの方、奥さんでしょう?
とても綺麗な方ね。

私に少し似ているわ、
私をどう思うかしら?

今の私たちは他人同士なのね。
あなたの目にはもう何も、何にも残っていないわ


こんな、歌詞である。

上手い人が歌うとすごくいい。
下手な人が歌うと、裸足で逃げたくなる。


でも、

誰が歌っても、

あの方奥さんでしょう?

の箇所が、

あの方、奥さんでっしゃろ?

と、聞こえないかなあ、と期待する。
でっしゃろ、のほうが、メロディのラインがはっきりする。

歌詞と、メロディの関係は難しい。

by coppoumon | 2012-03-02 15:18 | 眺めのよいアパルトマン | Comments(2)
Commented by おはな at 2012-03-02 20:54 x
困ったもんじゃ。。だいたい、喉が弱くてすぐに微熱を出すんじゃけえ。。
もうムリはせんのんよ。わかっとる?
もうちょっと、養生したほうがええよ。
再会。。好きなシャンソンなんじゃけえ。。えっと、、、だれじゃったかいねえ。。。えっとぉ。。。もう。。判っとったんじゃろう?歌手の名前。。。わかった!!!思い出した!金子ゆかりさんだ!ふぅ~脳のいいトレーニングできたぁ~☆ありがと。
Commented by coppoumon at 2012-03-03 08:08
おや、おはなちゃん、どげんしちょるんね、毎年、喉風邪をもらうようになってしもうたけんね。油断大敵ぢゃ。最近、頭も弱ってきて、脳みそが耳から気化して出て行くんがわかるんよね。トホホじゃけえ。
おはなちゃんも、気い、つけんさいや。


<< 久々に晩ご飯のことでも      夢で唄う・もしくは花より団子 >>