人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 20日

鯛のアラだき

鯛のアラだきはお昼に食べることにしている。

朝のうち、鯛をさばいて、アラにしたものを求めて、家に帰ってすぐに炊き始めるからだ。
冷蔵庫に入れて夜まで置いておくと、格段に味が落ちてしまうのだ。

味付けの仕上がりは、濃厚で、まったりと、こってりしていて、それでいて中は生地のままのような、感じ。

こんにゃく、牛蒡、蓮根などを適当に切り、油で炒めておく。


アラは切り分けてから、熱湯をかけ、きれいに洗う。

鍋に入れて、酒とみりんを半々に合わせたものをアラの6、7分目くらいまで入れて、落し蓋をして炊いていく。

泡がわ~~~~っと上がってきて、しばらくすると鯛のアブラとと酒とみりんがまじってカルメラのように粘ってくる。

そのまま、落し蓋の下に泡が沈んだ時に、落し蓋を取り、砂糖を適量、パラパラっと入れると、また泡が吹き上がってくる。ここで、さきほど炒めた根菜を加えると良い。

それが引き加減になったとき、濃口醤油を鍋の淵にスーっとひくとまた泡が上がってくる。

その泡が収まりかけた頃に火を消すと、ちょうど良いくらいに煮詰まっている。

3回泡を吹かせる・・と覚えておく。

器に盛り、残った汁が、一人あたり大きなスプーンに一杯分位ずつ残っている感じになる。


夜にアラだきを食べたいと思うと、初めの酒みりんを加えて落し蓋をしてわ~~っと煮汁が上がったところで火を止めておく。
あとは食べたい時を見計らって砂糖をいれ、醤油を入れて仕上げる。




おはなちゃん、やりんさいや、これはおいしんじゃけ。天然ものを探して、鯛の色なんか気にせんと濃厚にしあげんさい。

by coppoumon | 2012-05-20 22:16 | 常の日の惣菜 | Comments(4)
Commented by おはな at 2012-05-23 15:23 x
ほうじゃ!明日、映画を観にいこう!ちょっと古い映画ばかりがかかる映画館があるんよね。そこの近くにええ魚を置いとる店があるんよ。あ。。だめか。。。魚の鮮度が落ちるよね~~映画はあきらめて鯛のあらだけを買いに行かにゃあいけんね。
Commented by coppoumon at 2012-05-23 18:18
おはなちゃん、もうしばらく鯛が、美味しいじゃろうね。
浅利も美味しい、蕨もゼンマイも淡竹もええねえ。

鯛の切り身と淡竹と炊き合わせて、わかめを添えたらこの上なしじゃけえ。
身もひと切れ買いんさいや。
Commented at 2012-05-30 23:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by coppoumon at 2012-05-31 22:58
カギコメさん、足腰鍛えることが長寿のもとだそうです。美人薄命とは言うけれど、さて、どっちを選びますか?


<< 健啖デー      水了軒の弁当 >>