人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 30日

夢日記

何だろう。可笑しい。

西宮北口へ行ったようだ。
用事を済ませたところに「健啖」が登場。なんでこんなところ歩いとんねん。

久々だし、話もほとんどしていなかったから、丁度いい、ちょっと一杯と、入った店は好みのワインを買って、そこで飲ませてくれる店だった。
店は大理石とガラスでピカピカ。
カウンターの向こうにはなんと美しい若いおねえちゃんが微笑んで、カウンターを整えてくれる。

ロゼのシャンパンのハーフボトルとグラスを出してもらって、酒に合わせた少し甘いチョコレートがクリスタルの皿に入って出てきた。良いシャンパンだった。

う~ん。絶妙。

健啖は、いきなり美しいおねえちゃんに話しかけ、もう、そのストロークたるやこっちが舌を巻くほど上手い。
何の話だか、一段落するのを待っていたのだが、延々と調子の良い話が健啖の口から飛んで出る。

おいおい、経過する時間を考えろよ。お前と話をするのにここに入ってきたのが、いつになったらそっちの話を終えるつもりやねん。

呆れて、先に帰ることにして、勘定をすませた。

先に帰るから、どうぞ、ごゆっくり。 そう、声をかけて店を出たものの、だんだん腹が立ってきた。

なんと無駄な時間を費やしたのだろう。こいつと居たら、いつも同じような思いでだんだん腹が立ってくる。
そうだ、もう、絶対にこいつとは同じテーブルには座らないからな・・と腹立ちが本気になって、目が覚めた。

ぎゃはは。
我ながら目覚めてからの方が、よほどオカンムリなのである。


翌晩、

自治会の会合で、もうひとり副会長をおくべきだと私が言うと、会長は渋る。
しかし、うまいこと人材を得て、お願いします、と言った途端、会長と完全にぶつかりそうになった。

あ、また、夢だ。
しかし、なんでこんなに夢のあとで目覚めて、立腹しているんだろう・・と可笑しい。

e0036151_21255796.jpg


一昨日の夢を思い出して、クリスタルのグラスにソーテルヌで煮た無花果を入れてみた。
無花果より、シロップをペリエで割って飲む。

なんだか、夢の中のシャンパンに似ている。
西宮が、正夢だったら嫌だなあ・・とまた可笑しくなってきた。

by coppoumon | 2013-10-30 21:29 | Comments(2)
Commented by mitsuketai at 2013-10-30 22:00
ハラハラしながら読んでいたら、本当に夢でよかった!(苦笑)

でもなぜ西宮北口なんでしょう!コップさんの潜在意識の中に西宮北口にいやな思い出や出来事の記憶がおありになったのでは…

どこも自治会の役はうっとうしいですね!責任を押し付けて逃げる奴、やること半人前のクセに文句10人前、暖簾に腕押し、不必要なコミュニティー行事、おかしな人間ばかりで、日本古来の麗しき向こう三軒両隣の互助共助の気持ちなんて今は昔、死語となりにけり(ペコリ)
Commented by coppoumon at 2013-10-31 08:12
隊長、安眠を貪っている時に、健啖の奴が、夢とはいえ腹減った~と、侵入してくるので、それだけでも目が覚めそうになります。
西宮北口には古い友人が住んでいて、そこは居心地がよいのですが、そのあとが悪かったようですね。

夢は目が覚めたら忘れていることがほとんどですが、あまりにも可笑しい夢だったので、アップしました。
お騒がせしました(ぺこり)


<< 裏庭      出かけたついでに・・・ 四条辺りで >>