人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 03日

通し番号2016のD イチゴジャム

イチゴジャムといえば、はじめから明治屋のイチゴジャム・・というイメージがあって、払拭できていない。
昨年、イチゴジャムを上げましょう、とご近所から薄いピンクのジャムを一壜頂戴した。

わがやの紅玉ジャムほどの色だった。あじはイチゴ。

砂糖をほとんど使っていないのだという。10%から20%どまり、それを30キロほど作ります。という。
なんということ・・とおどろいた。
パン作りが専門なのだそうで、いつでもお教えしますよ、という。

台所、改造してオーヴンが入ったらなあ・・と心でおもう。

さてと、さがほのかが手に入らなかった。別のところで長崎の「ゆめのか」を1キロ買ってきた。

三温糖を200グラム、少しのブランディー。

それだけである。

画像は、一晩三温糖をまぶしておいたものに、ブランディーをふりかけたところ。
これを煮詰める。

e0036151_14525792.jpg


砂糖が少ないと、朝からでもトーストに塗りたいとおもう。

シナモンも入れたい。

次回はシナモンを入れてみようとおもう。

by coppoumon | 2016-06-03 14:54 | ジャム | Comments(0)


<< 入梅と庭掃除      雨の裏庭 >>