のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 13日

湯たんぽとたんぽぽ

夏日があったり、寒の戻りがあったり、あっけなく春がすぎていこうとしている。

この冬は、本当に寒かった。辛い日が続くのかと思ったが、小さな湯たんぽをベッドに入れて、安眠を楽しんだ。
電気のベッドウオーマーや、電気あんかは性に合わないようだ。

母が孫二人と楽々と入浴できた、小さな家にはふさわしくない天井の高いお風呂。
これでは露天風呂ではないか・・と冬の入浴を嫌いだったが、浴槽の蓋を取って、浴室を湯気で中が見えないくらいにしておく楽しみを見つけた。

なぜこんなことに気づかなかったのか。寒の戻りが来ると、再び、冬日を楽しむ。

天気が良いので、散歩に出た。
シロバナタンポポのあるところまで歩く。

到着すると、見事に、花は終わっていた。綿毛さえも、すっかり無くなって、黄色いタンポポをひっくり返してあそんだ。
黄色いタンポポは、セイヨウタンポポと、ニホンタンポポが混在している。

e0036151_20290612.jpg
発見!

e0036151_20292411.jpg
数日したらまた出かけて、開花を確かめよう。
種子も採取しよう。

最低気温が10度を割るようだ。

まだ、湯たんぽのお世話になっている。



[PR]

by coppoumon | 2018-04-13 20:42 | Comments(0)


<< 古楽山       庭仕事 >>