のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 30日

長崎への旅 その2 諫早

子供の頃、町内に警察署があった。警察署の建物の裏側は、警察の官舎として借り上げられていた家が何軒もあって、転勤族で引っ越してきた家族の中に同級生がいると、すぐに親しくなった。

時々、まえの赴任先の話をしてくれた。
「諫早からきたとよ。そん前は大村にも居った」と。

60年近くも前の話、といういか、その話から60年近くたって、やっと諫早の地を踏んだことになる。
e0036151_17031957.jpg
降りると、諫早城址だった。
e0036151_17054724.jpg
楠の大樹、巨木群に圧倒されつつ、見つけた和菓子屋の饅頭で3時のおやつにする。
e0036151_17060837.jpg
団子、淡雪羹、蒸カステラ、チマキ(サルトリイバラの葉でつつんでも、ちまきという)。
結構な量だ。

目指すは眼鏡橋。
e0036151_17073668.jpg
e0036151_17065189.jpg

見るうちに晴れてきた。
e0036151_17034663.jpg
長崎県営バス、というのに乗って、諫早駅前にもどる。

友人が、6時に仕事をおえて、諫早まで迎えに行きましょうか?と言ってくれたことを思い出した。

もし、待っていて、食事をするとなると、この店?
e0036151_17043619.jpg
それとも、こっちで、こんなメニュ?
e0036151_17045246.jpg
ほかに食堂は無い。
いたるところ長崎新幹線の工事中。

バスで、長崎市内に向かうことにする。

チケットを尋ねると、売り場のオバサン、900円だけどペア券だと、一枚510円なのだ、と勧める。
なぜ、そんな話になるの?2枚買うの?
e0036151_17041297.jpg
売り場の2階、まうえにはこういうネコがいた。

連れて、逃げてよ・・・と言われるかと、高まる妄想。

乗り込んだ高速バスは一気に長崎の予約しておいたホテルまえに到着。
e0036151_17313492.jpg
ホテルの隣は、カステラの文明堂。

[PR]

by coppoumon | 2018-05-30 17:34 | 行った | Comments(0)


<< 長崎への旅 その3 野母崎      長崎への旅 その1 >>