のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 11日

長崎への旅 その10 里山から浜町


浦上の坂を下っていると、スペイン菓子・サン・オノフレというお店の前を通った。開店前だったので、平和公園を回って、開店時間に合わせて降りた。

e0036151_21481064.jpg
店の画像を探すのだが、分らない。店はケーキ屋さんで、喫茶スペースは無かったので、エクレアを買い求め、爆心地の公園ベンチで休憩した。なんと、焼き菓子を頂戴した。
e0036151_21484988.jpg
傘がいらない程度の小雨だが、人が絶えることはない。
何も考えずに、夢中で食べる。

それから浜町に移動。お昼をどうするか・・と歩く・・さるきまわる(現地語)覚悟をしたら、だれも歩いていない路地を発見。そこを主婦が二人歩いていくので、これは食事に行くに違いないと踏んで、後をつけたら、正解だった。
e0036151_21494295.jpg
e0036151_22070150.jpg
e0036151_22085137.jpg
おにぎりが2つ8種類くらいから選べる。その場で握ってくれるおにぎりはうちの母のそれに似て、ふんわり、強く持つと壊れそう。

満足して階段を降りて、あ、こっちのほうが良かった・・とおもったのが、おにぎり屋さんの階下のフランス料理店。
いやいや、マルセイユ風はあかん、にんにくとオリヴ、アンチョビ・・ちょっと苦手やおまへんか・・いえで、口に合うように作るし・・と負け惜しみを言いつつ
e0036151_21502778.jpg
また来年の楽しみに楽しみを残すことにした。

[PR]

by coppoumon | 2018-06-11 22:16 | 行った | Comments(0)


<< 長崎への旅 その11 オランダ坂      長崎への旅 その9 浦上へ >>