人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 17日

グレープフルーツと土佐文旦のママレード 2019 2A

今年初めての、ジャムの作業である。

グレープフルーツを3個買った。そこに、ご近所から、土佐文旦を頂いた。
土佐文旦は、上々の出来で、美味しい。

食べてしまいたかったが、我慢してママレードにした。

材料は柑橘1,8キロ。
上白糖、450グラム。

刻んで水洗いをして、果実を解してまぶすところまでやって、夜ふけになったので、煮込むのは翌朝の作業にした。

e0036151_10500936.jpg

砂糖の分量に、根拠はない。
そのときの柑橘類の糖度にもよるし、自分自身の味覚の嗜好が分量を決めるようなことである。

e0036151_10501883.jpg
仕上がりを容器に入れる。
冷えて4日しないと味は安定しないだろう。


土佐文旦にはママレードの作り方が書いてあった。
500グラムの文旦に、砂糖150グラム。

なるほど。

500グラムに500グラムの砂糖だと、ザボン漬けが出来るかもしれない。


さあて、グレープフルーツの頂き物と、買ってきた地元の農家の「ウチムラサキ」という柑橘がある。
ウチムラサキはザボンの原種なのだそうだ。

こういうものなら、実生で、増やしたいなあ。
実がなるころ、わたしはどうなっているか・・そういう心配はしない。
明日だって分らないのだ。

脱線した。

がんばって、今年2度目のママレードを作らねば。




by coppoumon | 2019-02-17 10:57 | ジャム | Comments(2)
Commented by yasukon20 at 2019-03-01 22:31
わぁ~~美味しそうじゃね。
マ-マレ-ド 大好きじゃけん!

ジャムより好きかもしれんわ。
Commented by coppoumon at 2019-03-03 20:25
ほ~じゃねえ。
朝食にはママレードじゃけぇ。
あさから苺とか杏とか、ブルーベリーとかもジャムは、要らんねえ。

チキンや豚をソテする時のソースにも出来るし。
重宝じゃけんねえ。


<< 椿      徘徊の不安さ >>