人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 24日

安来へ 2019・3・21

安来は、唯一駅前にある30室ほどの小さなホテル。
数年で5,6泊もしただろうか、4人のスタッフの顔を覚えてしまった。
希望すれば夕食も用意してもらえる。

暖かかったはずが気温がだんだん下がっていき、コートを着て夕食にありつきたいと、彷徨う。

飛び込んだ店。
e0036151_16551358.jpg
こんな景色を見ながらメニュの相談の結果がこれ。

e0036151_17051003.jpg
e0036151_16572462.jpg
e0036151_16575218.jpg
e0036151_16591728.jpg
野菜は全て安来産。
仁多米というので、パンではなくてご飯にした。

オードブルは公魚のフリッター、シューに詰めたサラダ、自家製のスモークサーモンと野菜、カップに入っているのは烏賊の梅肉あえ、葛を固めたようなのは、なんだか忘れた。

スープはジャガイモがベース。

魚は、金目鯛で、ポワレ。

デザートはお椀の中に抹茶大福、ガトーショコラ。自家製だそうだ。

食後はストレートティー。
これは、昔、大阪南のフランス料理店「ダンテス」で出されたものとよく似ている。


さてと、ここからは番外。

メニュでは肉、鳥を選ぶことも、魚、肉と両方でもよかった。
肉は、どう出てくるか?とこう、でてくる。

e0036151_17342797.jpg
たれをつけて焼いたものに、八丁味噌、金山寺、大根おろし、わさび、粒マスタード、焼き梅干し、ゴマたれ、ポン酢・・など8種類、好みにつけてお召し上がりください・・なのだそうだ。

これを食べるのはわたしには重過ぎるだろう。

おいしいものは、幸せ。







by coppoumon | 2019-03-24 17:41 | 旅先で | Comments(2)
Commented by yasukon20 at 2019-04-10 22:14
仁多米は美味しかったでしょ♪
ふらりとホテルから出られてこんな美味しい料理を出されるお店を探しあててさすがじゃね。
うちには出来ん!(笑)
Commented by coppoumon at 2019-04-11 07:36
いやいや、そよう奈なことは誰にも簡単にできるけん。
溺れるものは藁をもつかむ、じゃあ。
1キロも歩くんじゃけぇ、なんなと、めぐりあうんよ。
楽しいメニュの店で、接客も満足。時々は行きとうなるねえ。


<< 雲洲平田       米子へ 2019・3・21 >>