人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 19日

天王寺町

阿倍野に在りながら天王寺?

天王寺町北一丁目は阿倍野区なのだそうだ。
この道を南下していくと、どこに行くのだろう・・とおもいつつ、時間の許す限り歩いてみた。
その時間とは10分ほどである。

e0036151_22042523.jpg
長屋の袋小路らしい路地の向こうに、ハルカスが見える。
静かな町である。

e0036151_22044727.jpg
理容 男まえ   難しい名づけだな、とおもう。
店主が男前だと、私のようなばけもんはちょっと入りにくい。おおいに入りにくいが、店を出るときは男前になるのだろうか。
これとて難しい。誰もわが身に、経験があるだろうか。そうなった人を見たことがあるだろうか、と立ち止まりそうになったが、暇なときに考えたらよい、と結論をはしょって歩く。

時々喫茶店を見かける。喫茶店が存在する文化が残っているのだろう。

e0036151_22050278.jpg
饅頭屋があった。半分は食堂のようだ。

うどんでも食べて、おはぎでもつまむのだろうか。
メニュからすれば相当な腕の立つひとが包丁を振るっているに違いない、とおもう。

e0036151_22184948.jpg

鉄道会社のものだというのがわかるおおきな宿舎である。
再開発するのかな。
閉じて数年経過しているようだ。
人が住むと、この辺り界隈ももっとにぎわっただろうに、とおもいつつ、
時間になったのでもと来た道を引き返すことにした。

一時代前には、栄えに栄えたであろう店や、住宅が並んでいたが、誰にも会わない。

誰にも会わないというのは安心なようで、誰かが歩いてくると、身構えてしまうものだと気づいた。






by coppoumon | 2019-05-19 22:24 | 大阪 | Comments(0)


<< お祝いの会      茨木を歩く 2019 晩春 >>