人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 12日

7月9日 対馬へ(1)

101年目のミサのオルガンを弾きます、と約束していたので、早くから飛行機のティケットを予約しておいた。
ANA MILEAGE CLUB のカードが3年前から見つからない。
飛行機を利用しているのにマイルがたまってくれない。参るなあ・・とむきになって探していたら大切な箱の中から出てきた。苦々しいやら馬鹿馬鹿しいやら。

去年、空港に着いたのがぎりぎりだったので今年は便を一つ遅らせた。たっぷり時間があるなあ、、余裕だ、とロビーを睥睨していたら、私と同じ名前をアナウンスしている。おお、同姓同名がこんなところに居るのか、と半ば感動していたら、私のことだった。

何ですか?
「対馬上空は霧のため着陸できない恐れがあると連絡がございました。それでも大阪を発たれますか、引き返されますか?」
去年も、同じことを言われましたよ、昼過ぎには霧も晴れると思います。と返事して博多で乗り換えた。

博多から対馬への何便かはジェット機が廃止されてプロペラ機になったと聞いていたが、出発ロビーの端からバスに乗って着いた先はプロペラ機。
乗客は11人。ジェット機では採算割れだと、納得がいく。

e0036151_1518258.jpg


台風3号が北上しているというのに薄日が差し始めた対馬の上空。
空港の手前の北側の棚は魚の豊富なところで、ここで揚がったものを殿様の膳に上げていた、と古文書に出てくる。

飛行機は予定より10分遅れて離陸し、気圧が安定していて予定より5分早く空港に着いた。

by coppoumon | 2006-07-12 15:29 | 郷里 | Comments(3)
Commented by クルス at 2006-07-12 16:51 x
プロペラ機、懐かしいです。
小さい頃、博多行きの飛行機はほとんどがプロペラ機でした。
11名しか乗っていなかったなんて寂しいですね・・・。
Commented by coppoumon at 2006-07-12 17:41
5、60人乗れるはずですね、あの飛行機。
しかし、人が少ないと、皆さん行儀がよろしいです。
私は、がらがらの乗り物が好きです。
これまで、なんだってぎゅうぎゅうに詰め込まれて育ちましたからね。
Commented by とらさん at 2006-07-13 00:05 x
行き慣れているところだと天気の癖までわかっているものなのですね(^_^)v
僕はプロペラ機にはまだ乗ったことがないのですが、ちょっとしたところに行くには便利だし滑走路も短くて済むからいいですねo(^-^)o


<< 7月6日 対馬へ(2)      hakataです >>