人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 08日

アイゴ・チョケタ~

e0036151_2111370.jpg

アイゴ・チョケタ~(ああ、こまった)
こんな言葉を知っているのは対馬で育ったからである。なんと、この地図で見る限り対馬は日本の領土を離れてしまっていた。

いまだ嘗て対馬が、あの半島の領土になったはずはないと思うし、1200年前のことなら現在子孫として残っている人もたくさんいるし、墓もある。
いつからこうなったのだろう。

しかし、半島にすごく近い地図だなあ、関門海峡並みだ。

一番近いところは佐護という地名の町だ。
戦前、午後になると、山から吹き降ろす風を合図に、自家用の船で釜山に、歯の治療に通ったという古老の話が、納得がいく。

すぐ対岸に釜山の街が見えるというが、一度、韓国が見えるという千俵蒔山に登った時には全く見ることが出来なかった。

私は対馬の九州側の町にいて、壱岐や筑紫の山々をはるかに望んだことがあるので、そのようには韓国が見えるのだろうと、その山で想像した。

この夏、佐護を訪れた時、あたり一面田んぼだった。
その中の湊という集落を歩き元禄十三年、卍為・・・神男 ・・神女と刻まれた墓碑をみて、非常に感激した。
卍は十字のこと、キリストのため、という隠れキリシタンの墓碑なのだ。
その数時間前には、別のところで、石版に線刻された波の上を渡るキリストがお地蔵様然として祀られていた。

そんな事は誰も知らない。

地図は沖縄県地域・離島課が作成したもの。2004年から使用していたという、うちなんちゅーはおおらかだ。

対馬は面白い。

by coppoumon | 2006-09-08 21:26 | 郷里 | Comments(6)
Commented by とらさん at 2006-09-08 22:58 x
対馬と朝鮮半島までならトンネルでも繋がりそうですよね。
未来は日本と韓国が鉄道で繋がる…なんてことは…

ないかな?(^。^;)
Commented by coppoumon at 2006-09-08 23:09
シベリア鉄道と繋ぐのですか。
切符売り場はやたらと駅名が増えすぎませんかね。
ハンガリーまで行けるのなら我慢するか・・。
Commented by 冬の百合 at 2006-09-09 13:41 x
御同級生と奥様は福岡、対馬だそうです。
同窓会とか?
あなたも行かれたのかな?と思っていました。
今日は雨かもしれませんね。
あなたのお話をうかがっていると、わたしも一度対馬へ行きたくなりました
Commented by coppoumon at 2006-09-09 21:47
百合様こんばんは。
7月にはまだ同窓会の話は無かったので、対馬行きを敢行したのですが、そのとき幼稚園時代の友人達7人と福岡で会ったのです。
ですから、今回の同窓会はパスしました。
百合様の御主人と同じ理由で、某を回避しているのだと思いますよ。

午後から、親しい友人達から、何故来ないと攻められました。
次回は行かなきゃ。
Commented by 冬の百合 at 2006-09-10 16:40 x
いやいや、彼は変わり者で、回避も何も、私の友達関係を大事にしてくれてて、遠くから見ていてくれているのです。
娘いわく、「お父さんは焼きもちを焼いてるのよ」
絶句・・・・。ハハハそれならうれしいな(*^_^*)

次の土曜日は彼女と香住の応挙寺へ行こうと思ってます。
襖絵があるということです。
福岡の話、聞いておきます。
Commented by coppoumon at 2006-09-10 21:20
香住ですか。良いですね。
私はあの大山にもう一度行ってみたいです。

某が、カラシ明太を送ってくれる、といって出て行きました。
可愛げもあるのだ・・。



<< 同窓      また九月がやってきて >>