人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 27日

trost und hoffung 

e0036151_19244640.jpg西南に向いて大きな窓があるわが家のダイニングは10月から3月まで日没の太陽が姿を見せる。
それは僅かながらでもぬくもりがあって,人の心の温もりの思い出の中で生きていくようなブラームスの小品を弾く気分にさせてくれるが、そうかといって、すぐさまピアノに向うわけでもなく、とっぷりと日が暮れるのを楽しむ。

ん? 

気付くと太陽が、またまた南下してきて三枚ある窓の真ん中のフレームの中に入ってきた。
これから12月初旬までかかって太陽が真ん中のフレームを出て左側のフレームに入り、引き返して姿を現さなくなると春である。
この窓のおかげで、冬の天気の良い日、部屋の中は夕暮れの急速な冷え込みにあわずに済んでいる。


e0036151_19251523.jpgこちらは10月9日の日没。
この日はショパンのバラードの4番を想った。幸福と悲哀、慰めと希望。

私の住む場所の隣の公園は高台で、平安時代にすでに廃寺が在ったことが知られている。
たまに、あったはずのお寺の窓から見えたであろう風景を思い浮かべたりもしながら、夕日の差し込む家に若いうちから住んではいけない、という警句を噛み締めてみる。

by coppoumon | 2006-10-27 20:00 | 眺めのよいアパルトマン | Comments(4)
Commented by luciferase at 2006-10-28 01:33
コップさんこんばんわ。
インフォシークでいつもお世話になっています、queenoftimeの前川です。
コップさんにはずっと申し訳なく思っていたのですが、実はインフォシーク以外に僕もexblogでブログをしていました。
ブログの始めは誰にも教えるつもりはなく自分の備忘録的なもので、それから留学期間中はあまりの英語力のなさにその練習ということで英語で記事を書くとかしていたため、とても少しでも知り合いの人に見せられる内容ではなく、アクセス数も一日2,3件とかでした。ところが先日の失恋をきっかけに、何故かアクセス数が飛躍的に伸び、検索にもかなりひっかかるようになってしまいました。この期にコップさんにもお知らせしようと思い、こちらに連絡させていただきます。
アルバムに載せるまでもないような写真も載せていますのでもしよかったら僕のブログにも訪ねてきてください。
今まで隠していた形になってしまい、すみませんでした、重ねてお詫び申し上げます。
Commented by coppoumon at 2006-10-28 06:26
はい、いらっしゃいませ~。
そうですか、exblogお使いだったのですね。お知らせ下さってありがとうございます。
ではリンク張らせて頂いて、早速常連にならせていただきます。
Commented by とらさん at 2006-10-28 22:09 x
コップさんちの窓はまるで季節の日時計みたいですね
(*^_^*)

そして陽の暖かさを感じることができる…

素敵な空間ですね
(*^o^*)
Commented by coppoumon at 2006-10-28 23:00
とらさん、良いところだったんだけど、最近交通量が増えて、周囲がうるさくなりました。
なんて、贅沢な事いっちゃいけないのかなあ。


<< berry good      秋の夕暮れ >>