人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 28日

桜のわかれ

隣の公園に今年も「苔清水」という山桜が開き始めた。三日で散ってしまう花なのに、その日から二泊三日で島根に出る事になってしまった。

公園の下の道を、苔清水を見上げながら出かけるような時間の無さだったが、高速バスの中で、京都から米子につく間、ずっと、山桜と八重桜の切れ目が無いほどに、桜を楽しんだ。

今年はソメイヨシノも長い間咲いていたが、入れ替わるように咲く、地の桜は美しい。

米子の朝、駅への裏道で咲いていたこの桜はなんだろう。

園芸種を裏庭に植えたら背丈より伸びてしまったのだろうか。
桜は長寿だというがこのまま伐られずに数百年を生きていくことができる環境なのだろうか。

高麗美術館の北側に「お土居」の、人が踏み込めない場所に、苔清水に良く似た大きな桜の木が存分に枝を広げ、風の吹くままに花を散らすのを楽しみながら、数日前に見た米子の桜を思い出していた。

そうだ、黄桜酒造の黄桜も今が盛りかもしれない。

e0036151_851763.jpg


by coppoumon | 2007-04-28 08:05 | Comments(0)


<< 5月の浪川の和菓子      行列のできる路地 >>