人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 02日

徘徊 クンパルシータ

ある夕方、某クンパルのママさんの様子がいつもと違う、というので区役所の方が来られて某施設に移られてしばらくしてから訃報を聞いた。

こんな話があって、某クンパルは閉まったまま。
お向かいの「今日は、ママさんまだだよ」などと、声を掛けてくれた東京なまりのお兄ちゃんの風俗店も閉じてしまったので、情報が入らない。

呼び込みの兄ちゃんたちも、昼ごはん前から、ああやって、店の前に立つ仕事は大変だろうなあ、と思ったり、自分たちが呼び込まれたいなどとは、思わないのだろうかと、勘ぐったりしながら通いなれた甘味処にたどりつくのだ。

某クンパルが開いていた。
と、工事の人が入って、突き当りの大谷石でできたアイリスのモチーフの上から新たに壁を作っている。

和風な店のようだ。

これで、完全に某クンパルは消えたのだ。

友人たちと「月ヶ瀬」に寄ってお薄で、一服した。

添えられたお菓子は、素朴な餡玉。自家製なのだそうである。琥珀糖のようなものは熨斗梅。
e0036151_8313018.jpg


お薄ちょっと、アバタ顔すぎないかな。

by coppoumon | 2008-08-02 08:31 | 京都 | Comments(2)
Commented by おはな at 2008-08-03 14:29 x
夢のタンゴ、夜のタンゴ、ブルー・タンゴ・・・

そのママさんのお店で聴いてみたいと思うとったタンゴの名曲は。。
夢に終わってしもうたんじゃね。

コップさんにはよう行きんさいって言われとったのに。。。
残念じゃあ。

ほいじゃが、この頃思うんよ。
自分の身体とお相手の身体と相談しながらのことが
交渉が難しゅうなったわ。。。いうて。。。

Commented by coppoumon at 2008-08-04 06:23
おはなちゃん、
ほうなんよ、もう、店はないんじゃけえ。
個人がもっちょる、小さな喫茶店をさがさんといけんねえ。
出先で店の人と顔見知りの喫茶店があると、通うのもなのしみじゃけんね。


<< にせもの      水曜日 >>