人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ

2012年 11月 27日 ( 1 )


2012年 11月 27日

今日も徘徊・秋の夷川通り

e0036151_2341478.jpg


何度か書いているが、このブログはいつまでも佇んでいたい場所、会うことを重ねることが楽しみな友人たちとの邂逅、また食べたいなあ、と思うような食べ物、そういうことばかりを連ねていたい。

さてと、上記の写真は、京都新聞社6階ホールである。

100年前といは言わず終戦直後までは、町家の2階からこのように比叡山にかかる雲などを見ることができたかもしれない。
中央の緑のスクリーンは御所の南面。

夷川通りにでて、適当に歩き、ギリシャ正教の教会前を通り、また適当に東に折れて、いずれゆくゆくは三条通りにたどり着く。

こういうコースを歩いた。

e0036151_23134375.jpg

明かり屋さんである。

タングステンのようなオレンジ色の光が中でともされているが、照明器具の店だった。

e0036151_2315347.jpg


なんとなんと、ルノーの自転車がたくさん道路に放置してある、と思ってみたら、喫茶店だった。

こういう光景を見ると、京都で学生生活をして、こういうところで毎日を過ごしたかったなあ、と妄想に入りかけ、忸怩としたおもいが先に立つ。

学生運動が華やかだったもんなあ。京都の大学は授業なんてなかったのだ。

あ、やっぱり喫茶店に通っただろうなあ。コーヒー武者修行。

そうなれば、ノウハウを学んで、「いらさいませ~」とかどっかで喫茶店やってたかもしれない。

いかん。妄想に入ってしまった。

e0036151_23223215.jpg


このような茶碗屋さんはどこにでもあった。とおもいつつ覗くと、さすがに京都だけのことはあって、高価な清水の細かな文様の絵付けがしてある大皿がさりげなく飾ってあった。

なんぼ位しますのやろ・・と聞くまでもなく30万くらいかと、後ずさりして歩き始めた。

by coppoumon | 2012-11-27 23:25 | 京都 | Comments(0)