人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ

2017年 12月 11日 ( 1 )


2017年 12月 11日

やきもちなど

時々、ご近所から美味しいお土産を頂く。
でかくなるはずだったおはぎもそうだし、九条葱せんべいなどは逸品だった。

母が、死ぬ少し前面白い話をした。
「私、最近ちょっとひがんだりすんねん」
新しい自己の発見ですか?
「いままで、人のことなんか、うらやましいなんて思うたこともあらへんのになあ」
そら、言いたいこというて、好きなことして、遣いたいだけ遣うて、よろしい人生でおましたもんなあ。
「そんなことないで。おかげで、男衆しか触らんようなお金もさわってきたし、したくない掃除、洗濯、炊事もやったし」
どんなんやねん。 
「わたしな、元来が二号さんタイプやおもうねん。着せ替え人形のようにええべべきて、月々のお手当をもろて、毎月、何に使おうかな・・思うて使い切ってすごすのんが好きやねん」            
父様は、観賞用の美人や、いうだけやったなあ・・とがっかりしてはったで。迎えに来てくれへんのんちゃうやろか。
「そやな・・この間来たんは、おじいさんと、おばあさん、兄ちゃんにM君(私の義弟)やったわ」

罪のない人だった。
私も似たのか、人をうらやんだり、妬んだり、ひがんだりしたことが無い。発達障害かもしれない。


この歳になって、初めて焼き餅を焼いた。





冷めたらトースターで焼くと良いと書いてあったからだ。

e0036151_23070175.jpg
上賀茂の名物で、2軒ある焼きもち屋のお漬物も売っているほうの店のものだった。
もうひとつの店は、おじいさんが上半身、シャツ一枚で、一心に餅に焦げ目をつけていた。

餅は神様への最上のお供えだといわれていた。
あんこ入れて、焦がしてもええんやろか・・と少し心配になる。

わたしは焼き餅より焼き芋のほうが好きだ。
e0036151_23072123.jpg
これは寺町通の小松屋の御製。餡が上等。
もうひとつ、金時という店の焼き芋を好きである。

肉桂の香りが勝っていて、五個十個と余分に買くなる。





by coppoumon | 2017-12-11 23:15 | 和菓子 | Comments(0)