人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ

2019年 01月 08日 ( 1 )


2019年 01月 08日

年の瀬 2018

年の瀬、というと、京都の四条大橋を行きかう人々を思う。
どことなくせわしげでもあり、無表情でもあり、観光をするような顔つきではない。

買い物に出た。
わざわざ、京都でなくてもよいのだが、気分転換に食事に出て、いつも歩きなれた東山辺りを散策ついでに買い物をする。

e0036151_08565284.jpg
はやくもお正月の準備がしつらえてある。

クリスマスごろから寒波である。
裏庭の水も連日氷が張っている。正月は寒波が来るという。

千枚漬けがおいしくなるだろう。さむさから蕪がわが身を守るためでんぷんを蓄え始める。
引き抜いて、漬け込んでおいしく出来上がるのは、正月明け・・・

そんなことを考えながら歩く。

冬の京都は寒い。
3時には帰宅しておかないと、底冷えで風邪を引きそうになる。

帰り着くと家が一番だなあ、と感じる。

e0036151_09023053.jpg
漉し餡入りの、かんころもちを、軽くトースターで焙り、ほうじ茶を入れる。

なんの音もしない、静かな家の中は、すでに正月気分である。








かんころもちは、長崎の前山餅饅頭店御製。 お皿は40年物の砥部焼き。










by coppoumon | 2019-01-08 09:20 | Comments(0)