人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 05日

甘夏柑

農家から直産の甘夏柑を求めた。

微妙に小さいような気もするが、8つで2キロに少し足りない。
これをいつものように皮を刻んで、実を取り出して煮詰める。

今回は三温糖を使い、生姜をひとかけ擦りおろし、オールドパーをdoubleの分量位、入れた。

バターを塗ったトーストに載せる。
それもよいが、カピス海ヨーグルトに混ぜると双方の味が引き合って、美味。

ただし、オヤツには良いが、朝ごはんとして、適当かというと、そうも言えない。

初めからオールドパーを入れる心積りでいたので、砂糖も1キロ使った。普段より、200グラムおおいのだ。

美味しさでは、うまくいったが、毎日食べるには濃くて飽きが来る、ということで失敗と言えば、失敗なのだ。
が、出来立てを、失敗と思っていても、4日すぎて、味が安定してくると、それなりのところに落ち着くので、楽しみはある。

ジョン・クーパーのママレードが手に入った40年前のことを思い出した。
特に、ヴィンテージという名前のママレードに、色もそうだが、そっくりの味がする。
スコッチが入っていたのだろうなあ。
たまに神戸のドンクに行ったときに買い込む「ビスキー」という名前の、親指の2倍ほどのながさの、薄いビスケットの三分の1ほどに載せて、セイロン茶を楽しんだ。

今の方がお茶を楽しむ時間がたっぷりあるので、1日中、ピアノの勉強に追われていた頃のティータイムの嬉しさは薄い。

今日、ティータイムは、ない。

あると言えば、気分転換に飲む京番茶くらいだ。

by coppoumon | 2011-07-05 09:30 | ジャム | Comments(0)
2011年 07月 01日

水曜日のメニュ、実施は7月1日金曜日



昨日、高槻からの帰りに、地元の胡瓜、トマト、紫玉ねぎを買った。

胡瓜が大変美味しいので、サラダを中心にメニュを考えた。



イサキのお造り。擦りわさび。

高槻産の胡瓜、トマト、紫玉ねぎでサラダをつくり、豚ロース薄切りを二口位の大きさにして照り焼きにし、トッピング。ドレッシングなし。

伏見唐辛子とお雑魚のたいたん。

対馬のヒジキ、人参、うすあげのたいたん。

赤米、雑穀のご飯、シジミの味噌汁。

烏賊塩辛、富田漬。


これから夏になってくると、たいたん・・が多くなるだろう。
毎回、茄子を使ったものが登場することになるだろう。
この夏は、水曜日のメニュは茄子がテーマ。

麻婆ナスはでません。
私が市販のひき肉を使わないし、フィレ肉を二本の包丁でとんとん叩いてミンチ肉をつくる気がないからである。

肉を指定して、これでミンチを作ってくださいと、いえば良いのだが、いまのところそういう気もない。

元気に夏を越したい、とおもう。

by coppoumon | 2011-07-01 22:06 | 常の日の惣菜 | Comments(0)
2011年 07月 01日

水無月

梅雨のさなかだというのに、良い天気で夏日。
熱帯夜が三日続く。

e0036151_12523967.jpg


夏越である。

祇園祭がひと月続く。

今年の梅雨明けも7月中旬だろうか。

先日、お茶の先生に手土産を求めた。

この写真の包みがそうである。

ついでにわらび餅も買ったのは良かったが、なぜか先生にはわらび餅が渡ってしまい、
お菓子の包みは健啖君のおなかに収まった。

そのあと、再び同じ包みをつくってもらい、今度は私のお腹の中へ。

ひとつだけ水無月を入れてもらった。

by coppoumon | 2011-07-01 12:58 | 美味しかった | Comments(0)