人気ブログランキング |

のんびりいこうよ

coppoumon.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2018年 05月 04日

二巡目・4月に弾いたもの

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by coppoumon | 2018-05-04 23:24 | 音楽の勉強
2018年 05月 03日

いざ、はらいそへ参ろうぞ

別れと出会いの繰り返しが、人生なのかも知れないが、去年の秋くらいから、私の中で、何か流れが変り始めたような、気がしている。

一篇前のブログで、「純坊」がすでにこの世に居ない、という実感を書いた。
その日は、「英坊」という友人に伏見の菓子を送るつもりで、店前までいったのだが、もうすぐ新茶だからと、新茶と一緒に送ろうと、見送ったのだ。

ところが、郷里ではその日、「英坊」を見送っていた。
葬儀だった・・とあとで知った。


ちょっと考え込んでしまった。

純坊の葬儀の日、わたしは横に寝かせた本棚と格闘していて、210センチの高さの本棚の角で、ふすまを破ってしまった。
ふすまを破るというのは、生まれて初めてで、なんとなく後味の悪い思いをしたものだ。

実は英坊の亡くなるちょっと前、彼が送ってくれた茶碗を洗っていて、手から滑り落ちて、米粒ほどの欠けが出来てしまい、
茶碗を欠けさせることはこれまでに無かったことゆえ、実に嫌な気持ちになったのだった。

e0036151_23004945.jpg
まあいい。偶然が重なったのか、その日を忘れないようにという、彼らからのメッセージなのか。

「功罪」

この二人の幼友達に共通するのは、彼らが大きな功こそ残しても、罪の部分が無いのだ。

会うと、いつも幼稚園児にもどったような感覚だった。
親しすぎて、彼らの写真すら持ち合わせていない。

お香を焚くのが良いだろうか。いや、咲いたばかりの黒真珠を供えよう。
e0036151_23011581.jpg

改めて彼らの魂の平安を祈ります。



by coppoumon | 2018-05-03 23:56 | Comments(0)